掲示板に書き込みをして、見てくれた男性からメールが来るのを待つばかりでした。
こういうのってすぐには来ないのかもって思ってたんですけど、1時間ぐらいしても動いてみたら何通かのメールが届いているんです。
これにはさすがに驚かされてしまいました。
こんなに早く男性ってメールをくれるのって感じでした。開封して中身を確認、セフレっていう関係で会ってみたいと言ってくれているんです。
しかも20代の男性でした。
年齢的にもおばさんなのにもかかわらず、若い男性からアプローチを受けるなんて、友人が言っていた通りでした。
メールをくれた数人の方とメッセージの交換を始めることにしたんです。
結婚してからメル友といった関係も作ったことがなかったから、久しぶりに刺激的に感じるやりとりをしていきました。
あまりエッチの事ばかり言ってくるような男性だと怖いから、敬遠したくなるような気持ちもありました。
いくらセフレ探しであっても、やっぱり相手の人間性みたいなものか分らないと会うのは怖いですからね。
一般的な話もしっかりとしてくれるような男性をメインにメッセージの交換を続けていったんです。
私が一番良いと印象を受けたのは、21歳の大学生だったんです。
言葉遣いも丁寧だったし、一生懸命普通の会話してくれるし、楽しませてもくれるんです。
もちろん少しはエッチな会話も楽しみましたよ。
だって目的はセックスをすることなんですからね。
彼とメインでやりとりを続けていって、Skypeで通話することになっていったんです。

会ったこともない男性と話をする、しかも若い男の子なんですから、ときめきは凄いものがありました。
この時もしっかりと一般的な会話をして、徐々に大人の会話になっていきました。